株式会社 まるや八丁味噌

八丁味噌の造り方

八丁味噌の仕込み
重石を積上げ二夏二冬の歳月をかけた天然醸造で熟成する伝統製法
大豆、塩、水のみを使用してつくられる八丁味噌
  • flow1仕込み
    大桶の中に職人が入り、均し、踏み固め、また均す。
    この単純作業が八丁味噌造りの基礎となる。
    余分な空気を抜き、石積みの土台をつくる。職人の技である。
  • flow2石積み
    一つ一つ積み上げる。
    “石には、顔がある”と職人は言う。”乗せる”と”積む”とは違うんだ。
    修行をかさねた石積み職人は、先人が残したこの技法を引き継ぐ。
  • flow3熟 成
    二夏二冬の天然醸造で熟成する
  • flow4掘り出し
    出来上がった八丁味噌は職人の手で掘り出される。
    職人が味噌の上に立つ。この硬さが八丁味噌。
  • flow5完 成
    八丁味噌の完成
    水分を少なく、じっくり時間をかけて熟成した八丁味噌は
    大豆の旨みがギュッと詰まり、深い味わいの味噌となる。

PAGE TOP